『ATOM』 僕は死んだ。そして—父さんが新しい命をくれた。僕の名は【チラシレビュー・あらすじ・ネタバレ】

 

 

『ATOM』

 

 

表面

 

 

2009年/香港・アメリカ

 

【監督】

  • デヴィッド・バワーズ

【出演】

  • フレディ・ハイモア
  • ニコラス・ケイジ
  • クリスティン・ベル
  • ビル・ナイ
  • ドナルド・サザーランド
  • ユージン・レヴィ
  • ネイサン・レイン

 

 

 

裏面

 

 

あらすじ

空中都市メトロシティで暮らしていたが、事故で帰らぬ人となった少年トビー。テンマ博士は息子トビーをロボットとしてよみがえらせておきながら、もとのトビーとは違うからという理由で捨ててしまう。地上にやって来たトビーは、旧型ロボットや人間たちと触れ合ううちに、ここでアトムとして新しく生まれ変わることになる。(シネマトゥデイ)

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle 手塚治虫の名作漫画『鉄腕アトム』がハリウッドでCGアニメ化

 

icon-check-circle 豪華な声優陣 アトム役には『チャーリーとチョコレート工場』のフレディ・ハイモア

 

icon-check-circle 映画完全オリジナルストーリー 原作にはない父と子の和解も描かれる

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます

 

準備中です。

 

 

 

こちらもオススメ!

 

準備中です。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。