『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 

チラシ

あらすじ

神話の時代に生息していた怪獣のモスラ、ラドン、キングギドラが復活する。彼らとゴジラとの戦いを食い止め世界の破滅を防ごうと、生物学者の芹沢(渡辺謙)やヴィヴィアン(サリー・ホーキンス)、考古人類学者のアイリーン(チャン・ツィイー)らが所属する、未確認生物特務機関モナークが動き出す。(シネマトゥデイ)

予告編/トレーラー

レビュー

巨大怪獣たちの重厚感のある殴り合い。超ド級のモンスター・パニック映画です。
そう。ハリウッド・ゴジラはモンスター・パニックなんです。マニアの皆さんからかっこうの標的にされそうな要素がウヨウヨしていますが、これはポップコーン片手に気楽な気持ちでどうぞ。

「人間こそが地球のガンだっ!」ってやつが炸裂するんですが、最新の大作映画で、このありがちな理由とは。苦笑せざるを得ない・・・

キングギドラ・ラドン・モスラなどメジャーな怪獣から、巨大クモやマンモスみたいなやつまで。スターだらけのお祭り映画。さらにエンドロールでは、何やら聞き覚えのある島の名前が!?

決定盤 「不滅の映画音楽」ベスト

ムービー・スター 2019年

ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ(1954)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。