『心の旅』 

チラシ

あらすじ

ヘンリー・ターナーは、ニューヨーク屈指のエリート弁護士。今日も大病院の失態の責任を救うと、訴えていた患者を後に裁判所を出た。家では毎日仕事で奔走する為、妻や娘と余り接点を持っていない。そんなある日、彼はタバコを切らしたために深夜ストアに行き、そこで偶然居合わせた強盗に撃たれてしまう……。凶弾により記憶を失ったエリート弁護士が、家族などのふれあいの中、立ち直っていく姿を描いたヒューマン・ドラマ。(allcinema ONLINE)

予告編/トレーラー

レビュー

世の敏腕弁護士は一度記憶を失ってみたらどうでしょう?

ハリソン・フォードのトボけた演技がちょっと笑えます。アクションイメージの俳優を起用しない方が良かったなぁ・・・
娘役を演じたミッキー・アレンはふてぶてしい役柄ながら、子供らしさも上手に演じていて感心しました。

記憶が戻った時に、また一つ展開があるでしょうに、そこを描かずに丸く収まっています。これは珍しいパターンですね。

リッツの伏線の件。やはり、やましい事は記憶に残る?

決定盤 「不滅の映画音楽」ベスト

ムービー・スター 2019年

ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ(1954)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。