アメリカの保安官ってどんな仕事? 警察・FBIとの違い

洋画に出てくる保安官って何者?

昔ながらの西部劇から最新のアクション映画まで、洋画には保安官がたびたび登場します。

『ラストスタンド』

アーノルド・シュワルツェネッガーの映画復帰作として話題になった2012年の『ラストスタンド』。シュワちゃんは正義感が強く、町を献身的に守る保安官を演じています。まさに保安官のイメージそのままな作品でした。

この作品では、FBIも登場しますが、彼らは町の保安官を邪険に扱っており、立場的にはFBIの方が上なようですね。

一方、悪徳保安官というキャラクターも洋画には多々登場します。

『コップ・カー』

2016年公開の『コップ・カー』の悪徳保安官は強烈でした。クスリは割とポピュラーですが、強盗や殺人まで平気でやってしまう保安官は珍しいです。

この作品では、保安官がイマイチどのような仕事をしているのか分かりません。町をぶらぶらして、何か事件が起きたら動き出すというような、かなり自由度の高い勤務形態なのかもしれません。

保安官は警察官より役人に近い

実は、保安官には明確な定義はありません。なぜなら、アメリカは連邦制という仕組みで統治されおり、各州の独自性が強いからです。なので、そもそも保安官という職業自体が存在しない州もあります。

大まかに業務内容をまとめてみると、ざっくり治安維持といったところ。他にも、裁判手続きや留置所を管理するといった仕事も行っています。また、住民の投票によって選ばれる公選職なので、どちらかというと議員のような役人に近いのかもしれません。

確かに、西部開拓時代の保安官は、町の主導者や有力者として描かれていることが多いですよね。

警察・FBIとの違いは?

警察に関しては、日本の警察官とそれほど変わりません。こちらも州や郡によって違いがあり一概には言えませんが、仕事内容は治安維持です。イメージとしては、保安官よりも職業としての側面が大きいと思います。警察学校を卒業し、試験を経て就職します。

アメリカの中でも大きい市の場合、警察組織も自然と大きくなるため、保安官よりも立場が強くなる場合が考えられます。逆に地方に行けば、保安官の立場の方が強くなる傾向があります。

有名な市警としては「NYPD」(ニューヨーク市警)や「LAPD」(ロサンゼルス市警)があります。防護ベストにでかでかと書いてあるので、洋画でも目にすることが多いですよね。

一方FBIは、アメリカ合衆国が持つ警察機関です。正確には司法省に属する連保捜査局ということになります。

保安官・警察はそれぞれの管轄がありますが、FBIは特に管轄がありません。なので国家的な事件や、複数の州にまたがる事件はFBIの担当です。

また、誘拐事件については、発生から24時間が経つとFBIに捜査権が移ります。これもまた、警察とFBI間のいざこざとして、洋画でしばしば描かれるシーンです。

最も有名な保安官ワイアット・アープ

保安官としての最も有名なのは、やはりワイアット・アープではないでしょうか。

ワイアット・ベリー・スタップ・アープ(1848年3月19日 – 1929年1月13日)は、アメリカ西部開拓時代の保安官です。荒っぽい気性で保安官事務所を追放されたりと、およそ保安官らしからぬエピソードも多数ありますが、これがまた彼のカリスマ性を高めています。

OK牧場の決闘などの事件を起こした人物として有名ですね。この事件については、アープ自ら西部劇映画で有名なジョン・フォードに売り込み、彼の死後『荒野の決闘』というタイトルで映画化されています

『荒野の決闘』

メキシコからカリフォルニアへ牛を運んでいた途中、アリゾナのトゥームストンへ立ち寄るワイアット・アープとその兄弟。だが、留守をまかせていた末弟は何者かに殺され、牛も盗まれてしまった。クラントン一家がその犯人であると踏んだワイアットは、保安官となってトゥームストンに留まる事を決意する。町では賭博師ドク・ホリデイと知り合い、次第に友情を深めていく一方、ドクを追ってやって来たクレメンタインという名の美しい婦人に一目惚れするワイアット。やがて、ドクの愛人チワワが、殺された末弟のペンダントを持っていた事が発覚。それは、クラントンの息子に貰った事が判明する……。

allcinema ONLINE

荒野の決闘 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

この映画を皮切りに、OK牧場の決闘は次々にメディア化されていきます。そのうち最も有名なのはジム・スタージェス監督による1957年の『OK牧場の決斗』でしょう。

牛泥棒のクラントン一家を追ってフォート・グリフィンにやって来たダッジ・シティのマーシャル、ワイアット・アープは、町民からリンチされそうになっていた賭博師ドク・ホリデイを、彼の情婦ケイトの協力で救い出す。ダッジ・シティで女賭博師ローラと出会ったワイアットはやがて彼女と共に第二の人生を歩もうと決意するが、そこへトゥームストンの町で保安官をしている兄バージルから救援の報が届けられる。クラントン一家との対立がいよいよ本格化してきたのだ……。

allcinema ONLINE

OK牧場の決斗 (字幕版)

OK牧場の決闘以外でも様々な事件を起こしているアープを題材に、この後もたくさんの映画が作られました。

などなど。

西部劇ブームが落ち着いた近年では製作されることがなくなってしまいましたが、そろそろ新作を見てみたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。