『アメリカン・ヒストリーX』 兄さん、僕たちの物語は憎しみの歴史にピリオドを打てるだろうか。

 

 

『アメリカン・ヒストリーX』

 

 

表面

 

 

1998年/アメリカ

 

【監督】

  • トニー・ケイ

【出演】

  • エドワード・ノートン
  • エドワード・ファーロング
  • ビヴァリー・ダンジェロ
  • フェアルーザ・バーク
  • エイヴリー・ブルックス
  • ステイシー・キーチ
  • エリオット・グールド
  • イーサン・サプリー
  • ガイ・トーリー
  • アレックス・ソル
  • アントニオ・デヴィッド・ライオンズ
  • ジョーダン・マルダー

 

 

 

裏面

 

 

あらすじ

。白人至上主義の極右組織“ネオナチ”のメンバーとなったある兄弟の悲劇を通し、現代アメリカの暗部を衝いてゆく。共演にエドワード・ファーロング。父を黒人に殺された恨みから、白人至上主義グループのメンバーとなったデレク。やがて殺人事件で刑務所送りになった彼が出所してきた時、デレクは自分を崇拝する弟がメンバーとなっている事実を知る。(allcinema ONLINE )

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle 白人至上主義の極右組織「ネオナチ」に所属する兄弟を通してアメリカ人種問題を描いた衝撃作

 

icon-check-circle 主役を演じたエドワード・ノートンは役作りのため10㎏以上増量し撮影に挑んだ

 

icon-check-circle 監督は本作が映画監督デビューとなるトニー・ケイ CMアーティスト出身の経験を活かしたスタイリッシュな映像に注目

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます

 

準備中です。

 

 

 

こちらもオススメ!

 

準備中です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。