『アモーレス・ペロス』 世界の真中で愛を叫んだ犬たち

 

 

『アモーレス・ペロス』

 

 

表面

 

 

1999年/メキシコ

 

【監督】

  • アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

【出演】

  • エミリオ・エチェバリア
  • ガエル・ガルシア・ベルナル
  • ゴヤ・トレド
  • アルバロ・ゲレロ
  • バネッサ・バウチェ
  • ホルヘ・サリナス
  • マルコ・ペレス
  • ロドリゴ・ムライ・ブリサント
  • ホセ・セファミ
  • ルルデス・エチェバリア
  • グスターボ・サンチェス・パッラ
  • グスタボ・ムニョス

 

 

 

裏面

 

 

あらすじ

メキシコシティ。ダウンタウンに住む青年オクタビオは、強盗を重ねては放蕩を続けている兄ラミロの妻スサナを密かに恋していた。ラミロの仕打ちに苦しむスサナもオクタビオには悩みを打ち明けるのだった……。スペインからやってきたモデル、バレリア。仕事も成功し、不倫相手のダニエルも妻と別居し、2人はマンションでの新たな生活を始めるのだったが……。初老の殺し屋エル・チーボのもとに新たな仕事の依頼が舞い込む。エル・チーボは殺す相手の行動を観察する一方、昔捨てた自分の娘の後を追い、こっそり家に忍び込む……。(allcinema ONLINE)

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle アカデミー賞監督賞も受賞しているメキシコ映画界の巨匠アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥのデビュー作

 

icon-check-circle タイトルはスペイン語で「みじめったらしい犬」を意味する

 

icon-check-circle 3つのストーリーが同時進行し複雑に交差する 物語をつなぐカギは犬

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます

 

準備中です。

 

 

 

こちらもオススメ!

 

準備中です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。