『アントマン』 身長1.5㎝になった男は、ヒーローになれるのか? 【チラシレビュー・あらすじ・ネタバレ】

 

 

『アントマン』

 

 

チラシ画像①

 

 

基本情報

 

2015年/アメリカ

 

【監督】

  • ペイトン・リード

【出演】

  • ポール・ラッド
  • マイケル・ダグラス
  • マイケル・ペーニャ
  • エヴァンジェリン・リリー
  • コリー・ストール
  • ボビー・カナヴェイル
  • ジュディ・グリア
  • デヴィッド・ダストマルチャン
  • ウッド・ハリス
  • ヘイリー・アトウェル
  • ジョン・スラッテリー
  • マーティン・ドノヴァン

 

 

あらすじ

 

 

仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど空回りしてしまうスコット・ラング(ポール・ラッド)。別れた妻が引き取った娘の養育費も用意することができず、人生の崖っぷちに立たされた彼のもとにある仕事が舞い込んでくる。それは肉体をわずか1.5センチに縮小できる特殊なスーツをまとい、正義の味方アントマンになるというものだった。スーツを着用した彼は、ヒーローとして活躍するために過酷なトレーニングを重ねていくが……。

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle マーベルヒーロー史上、最小にして最大のアクション!

 

icon-check-circle アントマンを演じるのは『40歳のバージンロード』などコメディ映画に多数出演するポール・ラッド

 

icon-check-circle MCU12作目の作品であり、フェイズ2のラストを飾る作品でもある。

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます)

 

準備中です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。