『アヒルと鴨のコインロッカー』 神さま、この話だけは見ないでほしい。【チラシレビュー・あらすじ・ネタバレ】

 

 

『アヒルと鴨のコインロッカー』

 

 

表面

 

 

2006年/日本

 

【監督】

  • 中村義洋

【出演】

  • 濱田岳
  • 瑛太
  • 関めぐみ
  • 田村圭生
  • 関暁夫
  • 杉山英一郎
  • 東崎真耶
  • 藤島陸八
  • 岡田将生
  • 眞島秀和
  • 野村恵里
  • 平田薫
  • 寺十吾
  • 恩田括
  • キムラ緑子
  • なぎら健壱
  • 猫田直
  • 土井原菜央
  • 中村尚
  • 佐藤楓
  • 松田龍平
  • 大塚寧々

 

 

 

裏面

 

 

あらすじ

大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。そんな話に乗る気などなかった椎名だが、翌日、モデルガンを片手に書店の裏口に立っていた……。(シネマトゥデイ)

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle 人気作家、伊坂幸太郎の同名小説を映画化 中村義洋監督とタッグを組む

 

icon-check-circle オール宮城ロケ敢行 物語の舞台であり原作者の出身地

 

icon-check-circle ボブ・ディランの名曲「風に吹かれて」が重要なキーワードに

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます

 

準備中です。

 

 

 

こちらもオススメ!

 

準備中です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。