『犬ヶ島』 新しいのに懐かしい、”日本”が舞台の、ワンダフル!!アドベンチャー 【チラシレビュー・あらすじ・ネタバレ】

 

 

『犬ヶ島』

 

 

チラシ画像①

 

 

基本情報

 

2018年/アメリカ

 

【監督】

  • ウェス・アンダーソン

【出演】

  • ブライアン・クランストン
  • コーユー・ランキン
  • エドワード・ノートン
  • ビル・マーレイ
  • ジェフ・ゴールドブラム
  • 野村訓市
  • グレタ・ガーウィグ
  • フランシス・マクドーマンド
  • スカーレット・ヨハンソン
  • ヨーコ・オノ
  • ティルダ・スウィントン
  • 野田洋次郎
  • 村上虹郎
  • 渡辺謙
  • 夏木マリ
  • ハーヴェイ・カイテル
  • F・マーレイ・エイブラハム
  • ボブ・バラバン
  • 伊藤晃
  • 高山明
  • 山田孝之
  • 松田龍平
  • 松田翔太
  • 秋元梢
  • 池田エライザ

 

 

あらすじ

 

 

近未来の日本で、伝染病の犬インフルエンザが大流行し、犬たちは「犬ヶ島」に隔離される。12歳の少年アタリは、捕らわれた愛犬スポッツを捜すため、メガ崎市からたった一人で小型飛行機を操縦し犬ヶ島へと降り立つ。島で出会った5匹の犬とアタリは、心の距離を少しずつ縮めていき……。(シネマトゥデイ)

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle 『ファンタスティックMr.FOX』などのウェス・アンダーソン監督の新作ストップモーション・アニメ

 

icon-check-circle 声優陣には豪華日米俳優を始め、歌手や文化人など多彩な顔ぶれ

 

icon-check-circle セットの製作には600人以上のスタッフが携わり、4年の歳月を費やした

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます)

 

面白い。画面の端から端まで映像を夢中で追っていたらいつのまにかエンドロール。ギュッと詰め込まれたウェスのセンスは一度見ただけでは全て確認できなくていつも悔しい思いをしている。

 

これまでと違う点は「文字」の楽しさ。漢字や平仮名のデザインの良さを切り取るのは外国人の方が上手かもね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。