『後妻業の女』 あなたの愛とお金、ねらわれていませんか? 【チラシレビュー・あらすじ・ネタバレ】

 

 

『後妻業の女』

 

 

チラシ画像①

 

チラシ画像②

 

 

 

基本情報

 

2016年/日本

 

【監督】

  • 鶴橋康夫

【出演】

  • 大竹しのぶ
  • 豊川悦司
  • 永瀬正敏
  • 尾野真千子
  • 笑福亭鶴瓶
  • 風間俊介
  • 津川雅彦
  • 長谷川京子
  • 水川あさみ
  • 余貴美子
  • 森本レオ
  • 六平直政
  • 伊武雅刀
  • 柄本明
  • 美村里江(ミムラ)
  • 松尾諭
  • 笑福亭鶴光
  • 樋井明日香
  • 梶原善
  • 泉谷しげる

 

 

あらすじ

 

 

妻に先立たれた中瀬耕造(津川雅彦)は、婚活パーティーで年下の女性・小夜子(大竹しのぶ)と出会う。やがて病に倒れた耕造は他界し、後妻におさまった小夜子から公式証書遺言状を見せられた娘の中瀬朋美(尾野真千子)は、遺産は全て小夜子に渡り遺族には一切残らないと知らされる。父の死に疑念を抱く朋美は探偵の本多(永瀬正敏)を雇い、小夜子の身辺を調査するが……。(シネマトゥデイ)

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle 金持ち男の後妻に入りその財産を狙う それが後妻業である

 

icon-check-circle 高齢化率26.7% 超高齢者社会に突入した今の日本に決してなくはない話

 

icon-check-circle 熟年男女の欲と本音 その裏に潜む下心をチャーミングに描き切る

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます)

 

火曜サスペンス風なのに、ラストはほっこりコメディで終わってしまう。後妻業続く・・・なラストには流石に違和感。悪い輩はきっちり締め上げてもらわないと。探偵もなんだったの?
とにかく色々と消化不良な映画でした。

 

それにしても、男はいくつになっても悪い女に騙されるんですね。そういう女ほど魅力的に見えてしまうジレンマ。
大竹しのぶ演じる小夜子は本当に魅力的でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。