『一命』守るものは、あるか― 【チラシレビュー・あらすじ・ネタバレ】

 

 

『一命』

 

 

チラシ画像①

 

チラシ画像②

 

 

基本情報

 

2011年/日本

 

【監督】

  • 三池崇史

【出演】

  • 市川海老蔵
  • 瑛太
  • 満島ひかり
  • 竹中直人
  • 青木崇高
  • 新井浩文
  • 波岡一喜
  • 天野義久
  • 大門伍朗
  • 平岳大
  • 笹野高史
  • 中村梅雀
  • 役所広司

 

 

あらすじ

 

 

元芸州広島・福島家家臣の浪人、津雲半四郎(市川海老蔵)と千々岩求女(瑛太)。彼らは、各々の事情で生活が困窮していながらも、自分が愛する人との生活を願い、武家社会に立ち向かっていく。(シネマトゥデイ)

 

 

 

見どころ/ポイント

 

icon-check-circle 原作は滝口康彦による小説『異文浪人記』 1962年の小林正樹監督作品以来2度目の映画化

 

icon-check-circle 時代劇として初めて3Dを導入 パロアルト国際映画祭で3D技術賞を獲得

 

icon-check-circle 坂本龍一が音楽を担当した

 

 

予告編/トレーラー

 

 

 

鑑賞後レビュー(※ネタバレを含みます)

 

準備中です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。